[Substance Designer] エフェクトテクスチャ作成 その4 ショックウェーブ

SubstanceDesigner

ショック ウェーブ(Shock Wave)

サブスタンスデザイナーを使ってエフェクト用テクスチャ・ショックウェーブ素材を作って見たいとおもいます。わずか4つのノードで制作する簡易版ですが、ベース素材としては十分使用出来るかと思います。

ノードの全体図

<画像クリックで拡大します>

各ノードの解説

Starburst

 スターバーストでランダムな集中線を描きます。

Branches89
Blur Amount0.0
Randomness0.07
Size Min0.01
Size Max0.74
Size Variation0.64

Polar to cartesian grayscale

直交座標に変換します。

Transformation 2D

 上下を反転させます。

Transform matrix-1.0 0.0 0.0 -1.0

Cartesian to polar grayscale

 極座標に変換し、完成です。

完成テクスチャ


以上 [Substance Designer] エフェクトテクスチャ作成 その4 ショックウェーブ でした

↓エフェクトテクスチャ作成シリーズはこちら↓

[Substance Designer] エフェクトテクスチャ作成 その1 ヒットマーク
ヒットマークノードの全体図<画像クリックで拡大します>使用した主なノード・Gradient Linear3・POW Grayscale・Histogram Scan・Splatter Circular解説①Gradient Linear3 上下が黒いグラデーションを作ります②POW Grayscale ...
[Substance Designer] エフェクトテクスチャ作成 その2 集中線
集中線ノードの全体図<画像クリックで拡大します>使用した主なノード・Starburst・Polar to Cartesian grayscale・Cartesian To Polar grayscale解説①Starburst 中心から200~300本ほど適度にランダムなラインを生成します Tiling ModeをNo Tili...
[Substance Designer] エフェクトテクスチャ作成 その3 コースティクス
コースティクスコースティクス(caustics)とは?液体や、反射率の高い金属などに入射した光が、複雑な反射・屈折を繰り返し、周囲の物体の表面に投影される光の模様や筋の模様、集光現象の事です。各ノードの解説ノードの全体図<画像クリックで拡大します>①Tile Random ランダムな点群を生成します 大きさやカラーもランダムにします...

コメント

タイトルとURLをコピーしました